スキャニング・省スペース化

スキャン・OCRならD.I.M.S. ホーム  > スキャニング・省スペース化

行政関係のお客様へ、文書スキャニングのご提案

文書スキャニングを活用して、業務効率化と書類紛失のリスクヘッジを。

日々の業務に追われ、大切な書類の整理整頓がおろそかになっていませんか?そこでご活用いただきたいのが、文書スキャニングです。大切な書類をスキャニングすればデータとして使用・保存できるので、業務効率化が図れます。またOCR処理を行えば文字部分をテキストデータとして取り出せるので、タイピングの手間もありません。紛失のリスクも紙に比べると格段に少なく、とても安心です。

このような様々なメリットを持つ文書スキャニングは多くの団体から注目され、現在では行政関係や学校法人様など、様々なところで利用されています。

企業担当のお客様へ、文書スキャニングのご提案

増え続ける資料の山、文書スキャニングでデータ化しましょう!低コスト・省スペースな資料の保管方法をご紹介します。

日々の営業活動に「紙」は付きものですが、増え続ける契約書や紙の資料などは放っておけません。文書スキャニングでデータ化し、保管にかかる手間・コスト・スペースを削減しませんか?資料をデータ化しておけば全社員への共有も図ることができ、意思疎通・意思伝達の速度も向上します。また、検索もできるのでとても便利です。

このような様々なメリットのある文書スキャニングを、ぜひ貴社でもご活用ください。

文書スキャニングならD.I.M.S.におまかせください!

文書情報管理士1級取得者を擁するD.I.M.S.は、文書保存・資料保存・電子化の総合ソリューションをご提供しています。

「大量に増え続ける書類を何とかしたい」
「この資料がデータで保管できたらなあ」
このようなご要望がありましたら、ぜひ弊社におまかせください。文書電子化の専門家として、最適なサービスをご提供させていただきます。

文書スキャニングに関するご相談、ご依頼はこちらから!

TOPへ戻る